【岩手の産婦人科】不妊症(不妊治療)の判断基準や原因などを分かりやすく解説

【岩手の産婦人科】不妊症(不妊治療)の判断基準や原因などを分かりやすく解説

「結婚して何年も経つけれど妊娠しない」「すぐに妊娠したいけれどできるのか不安」そんな悩みを持つ方は多くいらっしゃいます。

一般的に、避妊せずに通常の夫婦生活を1年続けても妊娠できない状態を「不妊」と判断します。しかし、この定義に当てはまらない方でも、妊娠を望まれるのなら産婦人科に相談をしてみましょう。シンプルな治療法もあり、産婦人科のサポートで妊娠に近づくことが可能です。

今回は、不妊症の判断基準や原因を分かりやすく解説いたします。岩手県の黒川産婦人科医院で行っている代表的な不妊治療の方法もご紹介いたします。

不妊症と診断される基準について

妊娠検査薬の結果を見る女性

不妊症の定義は、「避妊をせずに通常の夫婦生活を1年続けても子供ができない」状態です。

一般に結婚を考える年齢で、避妊をせず通常の夫婦生活を送っていれば、だいたい結婚して2年で10割が妊娠するといわれています。

しかし、女性に排卵がなかったり、子宮内膜症を合併していたり、過去に骨盤腹膜炎などにかかったことがあったりすると妊娠しにくいことが分かっています。このような場合は、上記の定義を満たさなくても「不妊かもしれない」と考えて検査や治療に踏み切った方が良いこともあります。

不妊治療は長期治療となることも少なくありません。もしも「不妊症では?」と思われるなら、すぐにお近くの病院の産婦人科に相談されることをおすすめいたします。

岩手の黒川産婦人科医院では、専門医が不妊治療を行なっております。子供になかなか恵まれないという方は、ぜひ黒川産婦人科医院で診療を受けてください。早めに治療を行いましょう。

不妊症になりやすい人の特徴とは?

一般的に下記のような方が不妊症になりやすい傾向が見られます。ただし、傾向があるからといって、すべての方が不妊症になるわけではありません。

あくまで目安としてご紹介いたします。

【女性側】不妊症になりやすい人の傾向

女性の原因として考えられるのは、ライフスタイルの変化です。晩婚化が進んでいるため、年齢を重ねることによる妊娠しづらさがあります。不妊の原因は様々です。排卵因子、排卵因子、卵管因子、頸管因子、免疫因子、子宮因子などが考えられます。

また、クラミジアなどの性感染症も不妊症の原因です。その場合はまず性感染症を医療機関で治療しなくてはいけません。

【男性側】不妊症になりやすい人の傾向

男性側では、ストレスや過労で精子の数が少なかったり、働きが悪かったりすれば、不妊症に陥る可能性は高くなります。勃起不全などで射精を行えない場合も、不妊症の原因となるでしょう。

ストレスやライフスタイルの変化によって、精神的に不安定であったり、年齢が高かったりすると、不妊症になりやすい傾向があります。

岩手県の黒川産婦人科医院では、不妊治療を行なっております。なかなか妊娠しないという方は、まずはご相談ください。一人ひとりに合った治療方法をご提案いたします。岩手で不妊治療をお考えの方はお声がけください。

岩手県盛岡市の黒川産婦人科医院の不妊治療

岩手県盛岡市の黒川産婦人科医院では、さまざまな不妊治療を行っております。代表的な不妊治療法をご紹介いたします。

タイミング療法

タイミング療法は、性行為のタイミングを妊娠しやすい時期に調整する方法です。具体的には、女性の排卵日を予測し、それに合わせて性行為を行います。

最初に試される方が多いシンプルな不妊治療です。男性の精子に問題がないことや、女性の卵巣が閉塞していない場合に有効です。

人工授精

人工授精は、主に男性側の精子に問題がある場合に用いられる治療方法です。精液のなかの健康的な精子を集めて、子宮に挿入します。

着床すれば、後の流れは自然妊娠と同じです。

排卵誘発法

排卵誘発法は、排卵を促す治療方法です。排卵誘発剤を使用し、卵胞を発育させます。排卵障害がある方に効果的な治療方法です。タイミング療法や人工授精と併用することで妊娠の確率が高まります。

不妊治療はお早めに

空に浮かぶハート

男女とも加齢により妊娠が起こりにくくなることが知られており、不妊治療を先送りすることで成果が下がるリスクを考慮すると、一定期間を待たないですぐに治療したほうが効果的である場合もあります。迷っている方は、すぐにでも産婦人科に相談してみましょう。

岩手県の黒川産婦人科医院では、不妊症に悩む方々のために、適切な不妊治療を提案しております。岩手県で産婦人科をお探しの方は、ぜひお声がけください。

岩手の産婦人科なら黒川産婦人科医院をお選びください

院名 黒川産婦人科医院
住所 〒020-0013 岩手県盛岡市愛宕町2−51 [ MAP ]
TEL
URL https://www.ob-gyn.or.jp/
受付時間 【午前】12:00まで 【午後】17:00まで
休診日 土曜日午後、日曜日、祝日
駐車場 50台有り