お知らせ

緊急事態宣言解除に伴う「緊急のお願い」内容変更について

2020/05/18
緊急事態宣言以降、皆様にご不便をおかけしていることをお詫び申し上げます。
また、皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
県内の緊急事態宣言の解除に伴い、当院でも感染対策を講じた上で、段階的に下記のように緩和していきたいと存じます。


Ⅰ、受診時の付き添いについて
2週間以上県内にいらして感染症状(発熱・咳・のどの痛みなど)のないご家族の受診への付き添いを可能といたします。
●お子様を含めましてマスクの着用・手指消毒をお願いいたします。
検温・問診票記入をお願いいたします。
●待合室が密状態にならないよう、ご配慮をお願いいたします。
密状態になるような場合には、付き添いの方にはお車で待機をお願いする場合がありますのでご協力ください。


Ⅱ、立ち合い出産について
2週間以上県内にいらして感染症状(発熱・咳・のどの痛みなど)のないご家族の立ち合い出産を可能といたします。
●お子様を含めましてマスク/ガウンの着用・手指消毒をお願いいたします。
●分娩室内が密状態にならないようなご配慮をお願いいたします。


Ⅲ、面会について
2週間以上県内にいらして感染症状(発熱・咳・のどの痛みなど)のないご家族の面会を可能といたします。ご友人の面会は今しばらくご遠慮ください。
●お子様を含めましてマスクの着用・手指消毒をお願いいたします。
●室内が密状態にならないよう、ご配慮をお願いいたします。


*医療施設は感染者の大量発生(クラスター)の発生源となりやすいことが知られております。
皆さま方の健康を守るため、今後の状況により適宜変更することをご了承ください。


ホームページにて、随時ご案内させていただきます。